ひさしぶりの

およそ半年ぶりの日記

重症患者が入院したので全然休めなかったGW終わり、下についてた研修医もいなくなり…

気付いたら担当患者は激減し、ピークの4分の1程度。

ゆとりはできたもののふとさみしさを感じます。

日中バタバタしてそのまま夜までってのもしんどかったけど…

我々が暇なのは広島の子供にとってはいいことなんですけどね。