毛利志満(牛肉料理、滋賀県近江八幡)

最近行ったレストランその2

 

一人旅行で滋賀へ。

基本的に脂の多い肉は得意でないのですが、せっかくだから近江牛を食べようと思い、近江八幡へ。

駅からバスに乗り、最寄りのバス停である東川停留所で下車。

周囲に建物も少なく一瞬戸惑うも、その分容易に発見できました。

 

やや遅めの昼ごはんではありましたが、店の中はにぎわっており、自分はすぐ吸われたものの、名前を記載するところに20~30分待ちの札を見かけました。平日なんですけどね…

 

まずは昼から生ビールを注文w

本当は、せっかくだからコースや懐石を食べたかったんですが、二人からのものや要予約のものばかりのため、四季御膳を注文しました。

近江牛の内容は、自分で焼くロースステーキ、刺身、炙り寿司、ビーフシチューでした。

ロースステーキは、しっかり霜降りで柔らかい感じ。ただ、自分が霜降り肉がそれほど好きではないという致命的な相性の悪さ故か、それほどおいしいと感じず…

専門家に焼いてもらったためか、それとも牛肉との相性のためか、数年前にモーリヤ本店で食べた神戸ビーフのステーキのほうがおいしかったような…

刺身よりは炙り寿司の方がおいしく感じました。やはり牛肉は炙った方がいいことを再確認。

ビーフシチューはおいしかったです。思わず、缶詰をお土産に買ってしまいましたw

 

やはり自分には霜降り肉は合わないのでしょうか。後日三嶋亭で食べたすき焼きはおいしく感じたので、すき焼きだと相性が良いのかもしれません。

今度は松坂牛あたりですき焼きを試してみたいですw

 

 

毛利志満 近江八幡本店すき焼き / 篠原駅近江八幡駅武佐駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5